<< 5周年!@西小山のバリニーズトリートメント屋 | main | 梅雨の季節大丈夫ですか? >>

624 出版記念講演会のご依頼いただきました〜

0
    ご縁ありまして
    また、イベント制作運営の
    ご依頼を頂戴しました。

    *********

    新井和宏×西條剛史 特別出版記念講演会
    いいチームを作りましょう 
    〜ソーシャルと成果を両立させる金融とボランティア組織の共通本質〜
    2015.6.24 めぐろパーシモンホールにて
    スタッフ80名、来場者700名

    *********
    Shi-manshouse
    当日天気は良好


    Shi-manshouse


    Shi-manshouse
    チーム作り・・・

    いいチームとは何をもって
    いいチームか・・・


    しーまんが思うチームは・・・

    理想をいかに現実にするか・・
    予測をある程度するが、予測できないこともある。

    いろんな思考をもった、仲間とタッグを組み

    個々にある欲望を抑えるようで
    歯がゆい環境にステイするわけでなく

    誰のためのチームで、誰のための活動かを
    互いに再認識し

    目標に沿った中立の考えに気持が一致し
    やる気、心地よさ、満足感があふれ

    立ち止まる気持ちがある者に
    混乱が起こり理解が出来ず、
    我を表したくなる者に
    手を差し伸べるだけでなく
    心に寄り添い、聞き出し、吐き出し、受け入れて

    全員が心地よく、OKとする目標に向かうことができ
    不安定な安定を幸せに導く
    苦しみ、苛立ち、だるさ、めんどくささ、
    そんな陰要素が現れる事があっても
    笑顔を導く
    そんなパワーを持った空間・・・


    それをまとめるチームリーダーは
    決して、自分に従えとキングになるのではなく
    自分の得ばかりを考える人ではなく
    優越感を感じる立ち位置ではなく

    一言がどのように人の心理を動かすかを十分知っていて
    それこそ誰よりも誰のためのチームで活動するのかを
    理解し、思いを持つ事をベースに
    周りを動かす事ができる

    そこに何があっても、
    「基本的なレールがあるのだから大丈夫。
    自分がいるから思いっきり
    動いてごらん。」
    仲間を心底守れる責任の鎧を持っている。
    それがリーダー・・・


    難しいけど、リーダーのベースが
    しっかりしていれば
    周りは必ず付いてくる・・・

    これがしーまんの考えるチーム
    ”仲間”である


    *******
    イベント屋をしているときは
    大事なスタッフをひきつれていますからね!
    来場者に楽しんで頂けるために
    クライアントが満足して頂けるために

    心使いますよ・・


    ですが、私がリーダーをするときは
    どんなに心を使っても
    スタッフを守ります!
    そして、信じます!
    同じぐらいスタッフも本気で
    その現場を仕切ってくれていますからね

    仕事である以上に
    私が仕切るチームは、絶対傷つけませんし
    絶対イベントを成功させます!
    それが私が学んできたイベント屋10年です!


    イベント希望の方ぜひ
    Shi-man's houseへ
    しーまん。







     


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    JUGEM
    素敵なもの
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座